介護とギターと僕の人生 ~ザ・ハルフィクション 第2の青春奮闘記〜

介護とギターは僕の人生に大きな影響をもたらした。要介護5の義母にまつわる苦難な現実と、ギターと出逢った衝撃が僕の人生を大きく変えた。その二つが織り成す現在の僕の人生をそのままストレートに発信し、今何を考えどんな人生を歩んでいるのかの記録と情報のブログです。在宅介護生活をしながら小さな幸せや大きな楽しみを見つけ、喜びを感じながらもう一度青春を謳歌しようと奮闘する日々を綴ったストーリー。現在の住まい千葉県船橋市を中心にオススメのスポットや自分なりの人生の楽しみ方も紹介。 なおこれらの物語は全てハルフィクションのノンフィクションです。

2019年12月

今年も残り1日。 そう今日は2019年12月31日火曜日。大晦日である。 我が家では要介護5の義母を在宅介護している。在宅介護を始めて14年目に入るが、ここ最近は在宅介護環境もだいぶ整い僕達夫婦も自分たちの時間が少しずつもてるようになってきた。 今年をざっと振り返るとかなり好きな事ができた1年だったと思う。 このブログ記事をみても介護の記事を書くことが少なくなってきた。ということは関心が介護以外になってきたということだ。 これは決して介護を疎かにしているという事ではなく、うまく介護と僕達の私生活が両立できてきたという事でもある。 もちろん介護中心の生活なわけだが、現在の義母はとても安定していて介護スタッフにも恵まれてきたので安心して任せられる。 時間的にも精神的にもバランスがとれてきたから自分の時間に向き合う事が出来た。 そんな1年で充実していたが今日は大晦日。 やっぱり今年最後を締めくくるのは要介護5の義母との年取りである。 義母の健康があってこその僕達のプライベート。在宅介護をやると決めてからはこのスタンスでずっとやってきた。 だから最近は自分達が遊んでいても好きな事をたくさんやってきても、今年最後の今日という大晦日は原点に戻りゆっくり年取りをするのが毎年の我が家の恒例の過ごし方なのである。 原点はここ。そんなことをゆっくり噛みしめながら過ごす大晦日。 在宅介護なので家でゆっくり過ごすだけなのだが、ここからは傘寿を迎えた義母と昭和生まれの僕達夫婦はお決まりのコース。 夕方前から義母の部屋でゆっくりとテレビを観ながら過ごすのである。 もちろんテレビは昭和からのお決まりコース。 紅白歌合戦を観ながら過ごす。最近は僕でも知らないような若い人たちも出演が増えて来たが、やっぱりこのNHKの紅白歌合戦の雰囲気が大晦日!という感じでいいのである。 その後はNHKの流れでゆく年くる年。この番組も昔からと変わらない雰囲気がとてもいい。各地の参拝模様の中継や除夜の鐘がなるあの静かな年明け前の雰囲気。 いい。 昭和! 最高!! まさに日本人の心である。 ゆく年くる年の放送中に新年が明けその後はNHKの流れでさだまさしの番組を引き続き観る。この番組もとても面白い。 さだ氏はトークがかなり面白く観ているとどんどん引き込まれる。視聴者からのはがきを元に会話が進んでいくがほんわかな雰囲気がとても魅力的な番組。 途中でさだ氏の歌もありとてもいい。 気づくと夜中なのでウトウトし始めるがこんな感じで今年もダラダラまったりゆっくりと3人で過ごす大晦日。 NHKづくしでの大晦日からの年取り。これが我が家での毎年恒例の過ごし方である。 これが一番落ち着くんだなぁ~。 今年も残り1日。 そう今日は2019年12月31日火曜日。大晦日である。 我が家では要介護5の義母を在宅介護している。在宅介護を始めて14年目に入るが、ここ最近は在宅介護環境もだいぶ整い僕達夫婦も自分たちの時間が少しずつもてるようになってきた。 今年をざっと振り返るとかなり好きな事ができた1年だったと思う。 このブログ記事をみても介護の記事を書くことが少なくなってきた。ということは関心が介護以外になってきたということだ。 これは決して介護を疎かにしているという事ではなく、うまく介護と僕達の私生活が両立できてきたという事でもある。 もちろん介護中心の生活なわけだが、現在の義母はとても安定していて介護スタッフにも恵まれてきたので安心して任せられる。 時間的にも精神的にもバランスがとれてきたから自分の時間に向き合う事が出来た。 そんな1年で充実していたが今日は大晦日。 やっぱり今年最後を締めくくるのは要介護5の義母との年取りである。 義母の健康があってこその僕達のプライベート。在宅介護をやると決めてからはこのスタンスでずっとやってきた。 だから最近は自分達が遊んでいても好きな事をたくさんやってきても、今年最後の今日という大晦日は原点に戻りゆっくり年取りをするのが毎年の我が家の恒例の過ごし方なのである。 原点はここ。そんなことをゆっくり噛みしめながら過ごす大晦日。 在宅介護なので家でゆっくり過ごすだけなのだが、ここからは傘寿を迎えた義母と昭和生まれの僕達夫婦はお決まりのコース。 夕方前から義母の部屋でゆっくりとテレビを観ながら過ごすのである。 もちろんテレビは昭和からのお決まりコース。 紅白歌合戦を観ながら過ごす。最近は僕でも知らないような若い人たちも出演が増えて来たが、やっぱりこのNHKの紅白歌合戦の雰囲気が大晦日!という感じでいいのである。 その後はNHKの流れでゆく年くる年。この番組も昔からと変わらない雰囲気がとてもいい。各地の参拝模様の中継や除夜の鐘がなるあの静かな年明け前の雰囲気。 いい。 昭和! 最高!! まさに日本人の心である。 ゆく年くる年の放送中に新年が明けその後はNHKの流れでさだまさしの番組を引き続き観る。この番組もとても面白い。 さだ氏はトークがかなり面白く観ているとどんどん引き込まれる。視聴者からのはがきを元に会話が進んでいくがほんわかな雰囲気がとても魅力的な番組。 途中でさだ氏の歌もありとてもいい。 気づくと夜中なのでウトウトし始めるがこんな感じで今年もダラダラまったりゆっくりと3人で過ごす大晦日。 NHKづくしでの大晦日からの年取り。これが我が家での毎年恒例の過ごし方である。 これが一番落ち着くんだなぁ~。 ...

今年も残りわずか。自分の身に起こったことや、やってきたことを振り返ってみた。俯瞰して見ることは大事な事。反省点や修正点に気づき来年に活かしたい。 ...

今年も無事に終われそう。いろいろとあったが、『終わり良ければ全て良し』。仕事納めの日に思った事を書いてみたよ! ...

ダイエット中なので夕食は白米を食べない、いわゆる糖質制限ダイエットをやっている。これで半年で10Kg痩せた。満腹感を得るためにキャベツの千切りを大盛で食べているが、それにかけるドレッシングでかなりハマっているものがある。おすすめ。これはマジでウマい!! ...

ダイエット中だが一時体重が増え始めた。焦ったが今は右膝を故障中でダイエットランニングも出来ない。平日だけでも休肝日を設けようと決心。数か月ぶりに3日連続でアルコールを抜けた。いつもこれだけは誘惑に負けていたが踏ん張れた。継続したいがこれだけは・・。。 ...

↑このページのトップヘ